PAGE TOP

冬暖かく夏涼しいリフォームで快適に

冬暖かい夏涼しい暮らしのご提案です

快適な暮らしのために、外断熱工法でのリフォームをおすすめいたします。
高気密・高断熱を実現し、一度温めた空気、冷やした空気を逃がしません。
しかも家全体に空気が行き渡るから、家中が快適に包まれます。

家の中はどこでも同じ温度

外断熱を施した家は「魔法瓶のような家」となります。一度温めた空気、冷やした空気を逃がしません。しかも家全体に空気が行き渡るから、廊下もトイレもお風呂も、リビングと同じ温度なので快適。室内の温度差が引き起こす「ヒートショック」の心配もいりません。

エアコン1台で家中をカバー

冷暖房効率が驚くほど高いから、一般的なお宅であればエアコン1台で十分に家全体をカバーできます。夜、エアコンのスイッチを切っても朝までほとんど温度が変わりません。タイマーなし、家計への心配もなしでぐっすりお休みください。

部屋の中はまるでクリーンルーム

熱や湿気が侵入しない高気密の家は、もちろん、目に見えない小さなホコリもしっかり排除します。高性能な換気システムでいつもきれいな空気が循環する家の中は、まるでクリーンルームのような清潔さ。毎日のお掃除に手間がかかりません。

湿気がないから結露もなし

外断熱がシャットアウトするのは熱だけじゃありません。カビの原因になる湿気の侵入も防ぐので梅雨の時期でも室内はカラッと快適。もちろん冬場の「結露」はゼロ。建物や家具を長持ちさせる、見逃せないポイントです。

家族を守る健康リフォーム

室内の空気がいつもクリーンだから花粉症やアレルギーとは無縁。建材の防腐剤や塗料、接着剤等に含まれるホルムアルデヒドなどの化学物質が原因で起こるシックハウス症候群の心配もいりません。外断熱で空気の質を守るため、小さなお子様がいらっしゃるご家庭でも安心して生活することができます。

赤やんの泣き声もOK

遮音性の高さも外断熱の特色。外の騒音をシャットアウトするだけでなく、オーディオやピアノの音量、赤ちゃんの泣き声にも神経を使う必要がありません。ホームシアターやAVスタジオをお考えの方には特におススメです。

真の長寿リフォーム

家の外側から建材ごとスッポリと断熱するため、柱や壁、床下も部屋の中と同じように一定温度で低湿度。いつまでも改築当時の耐久性・耐震性を保てる長寿リフォームです。

屋根裏スペースも有効活用

これまでの内断熱工法で断熱材を入れていたスペースを、外断熱住宅では、屋根裏部屋や物置スペースとして有効活用できます。リフォームのついでに、屋根裏部屋を作ってみてはいかがですか?